ロゴ

食育アドバイザーになりませんか?将来役立つ資格が取れる

食育アドバイザーを習うために必要な費用とは

女性

資格の目的について

食育アドバイザーとは一般財団法人日本能力開発推進協会が主催している食育に関する認定資格です。この資格は「食」に関する知識と健全な食生活を実践するスペシャリストを養成することを目的にしています。この資格を取得することで栄養学、身体の仕組み、正しい食生活の実践方法などの知識を幅広く身につけることが出来ます。また、「食」の大切さを伝える技術も身につくので、家庭のみならず教育現場や医療業界での食育活動への貢献も期待することが出来るでしょう。「食」を通して生きる力を育むことを食育といいますが、食育アドバイザーを取得することによって、多くの人により良い食生活の実践方法を伝えるスキルを身につけることが出来るでしょう。

女性

資格選びと受講方法

食育に関する資格にはいろいろな種類があります。そのため、受講に際してはどの資格を取得するかを十分に検討する必要があります。食育に関する資格の場合は、食育アドバイザーの他に食育スペシャリストや食育インストラクターなどがあります。いずれも食育について学ぶことが出来ますが、主催団体、受講期間、教材費などが異なります。また、受講内容も異なるので内容を吟味して自分に必要な知識が身につく資格を選びましょう。食育アドバイザーについては認定講座の受講が必要で、費用は46000円となっています。受講期間は約3ヶ月で、受講後に受ける認定試験で条件をクリアすれば認定証が受け取れるシステムとなっています。認定講座を受講すれば誰でも受験できる資格となっており、同じ団体が主催する上級食育アドバイザーとのW取得も可能となっています。

広告募集中